星野珈琲で男1人でスフレを食べてみた。

渋谷のタワーレコードでCDを買って、

下北沢のDisk unionでDVDを買って、ちょっと休憩しようとお店を探しました。

そして目に付いたお店が「星野珈琲」。

そう言えば行ったことないなと思いつつ、スフレのパンケーキが有名なのを思い出しました。

 

ホットケーキ好きの私としては是非とも食べたい物。

だけど男1人でカフェでパンケーキを食べるのは少し気がひける。

地元のコメダはスカスカでシロノワールを躊躇なく頼めるのですが、

いかんせんここは東京。

日曜日ということもあり、店は混雑していて隣の人との距離が近い。

アイスコーヒーだけでつっぱるか、パンケーキも頼むか。

メニューを開いて考えようと思いましたが、目の前のお客様のテーブルへパンケーキがどん!

 

私はパンケーキを頼むことを決意しました。

 

右隣には大学生らしきカップル。

左隣には男性2人。

このシチュエーションでパンケーキを頼むことは若干リスキーでもあるが、

もう止めることはできない。

店員さんを呼び注文をする。

「アイスコーヒーとスフレパンケーキ下さい。」

この言葉を発した瞬間、両隣の会話が途切れた。

少し心拍数が上がった。

どうせ内心

「男1人でパンケーキとかまじか。」

と思ってるんだろと思いつつ、何もなかったかのようにスマホを見ました。

 

パンケーキが焼きあがるまで20分かかるらしい。

その20分間にこのブログの半分を書き上げました。

そしてパンケーキが到着。

https://www.instagram.com/p/BRzvfL2AqfBZ5ndrr4tAPSVxgJSdFpOex6I38k0/

https://www.instagram.com/p/BRzvfL2AqfBZ5ndrr4tAPSVxgJSdFpOex6I38k0/

https://www.instagram.com/p/BRzviEeANCWHvHtU1uLPjbMTDB9Y9_dbK45MBc0/

https://www.instagram.com/p/BRzviEeANCWHvHtU1uLPjbMTDB9Y9_dbK45MBc0/

 

美しい。

家では決して真似できないこの厚さ。

早速シロップをかけて実食。

外はカリッと、中はスフレというだけあってプルジュワ。

若干の空腹感もあったからかものの2分で完食。

とても美味しゅうございました。

また星野珈琲へ来る機会があればまた頼みたいものです。

 

結局、周囲の人は余り気にしていないようでした。(多分)

後から来た男2人は季節限定のイチゴのデザートを頼んでいました。

 

今の時代、男だからとか関係ないんだなと改めて実感しました。

大事なのは堂々と頼むこと。

がんばって今から19時まで時間潰すぞー。