決意の歌

「音楽は魂だ!」

 

バンドをやり始めた頃は技術云々より全員この言葉を胸に秘めていたでしょう。

リズムがーとか言うやつは自分大好きの捻くれ者だけで、

コードも理論も知らないでガムシャラにギターをかき鳴らしていたら時代があったはずです。

そんな青臭く、情熱に満ちている音楽を体現しているのがbacho


bacho 決意の歌

 

学生時代にこの曲を下北沢ERAで聞いてすぐに物販に行ったのを覚えています。

軽音楽部の追いコンで演奏して、めちゃくちゃエモくなれた思い出が、、、

もう仕事で悩んだらbachoを聞くのが常です。

今を生きる悩める20代、30代に聞いてほしいバンドです。

 

「もうやるっきゃねえんだ。立ち止まるな!」

 

自分を奮い立たせてくれる正真正銘のエモバンドです。

一昨年にやったレコ発のファイナルでは号泣でした。

もうダイブとモッシュの嵐で、スーツ姿のサラリーマンが跳んでいたり、女の子がダイブしていたりで全員の魂が揺さぶられているのを実感しました。

彼らの曲を日本国民全員が聴いたら絶対何かが変わるだろうと思います。

周囲に悩んでいる人がいたら取り敢えず聴かせて、背中を押してあげたいです。

 

明日は入社式で東京です。

先輩代表の挨拶をかましてきます。

頼むぜ!bacho!背中を押してくれ!